読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャン子先生のタオルジプシー

各種漫画・アニメの「ニャンコ先生」とは関係ありません

御嶽山

f:id:catandtowel:20170507103601j:image

山頂の枝垂桜がきれい。酉年は本尊開帳の年で、12年に一度だったのに気づかず見そびれた。4〜5月は日に4回ずつ見られるので、見たければまた週末に行くか、12年後に行くか。青梅に縁のある神様だから、行くなら今行った方が良いな。しかし御嶽山の狼の山なのに、開帳は酉年。なぜ?蔵王修験道(山修行)の神様で、山といえば鳥なのか(天狗≒烏のように)?酉年は戌年の前年であることが関係あるのか?

※この記事は東京都青梅市の御岳山について。山頂に武蔵御嶽神社がある。

広告を非表示にする