ニャン子先生のタオルジプシー

各種漫画・アニメの「ニャンコ先生」とは関係ありません

ロシア専門の旅行会社比較

ロシアに行くのは初めて。旧共産圏に行くのも初めて。英語が通じないなど不安もあり、今回はロシア専門の旅行代理店も使う。航空券とホテルは別で押さえたので、現地ガイドorツアーとビザ発行をお願いする予定。ロシア専門の旅行会社を探しつつ見積もりを出してもらっているところ。

ロシア専門の旅行代理店をじっくりと比べた結果をおすそ分け。

 

ロシア旅行の専門店 ロシアエクスプレス

ヨーロッパ方面への旅行会社「ユーレックス」のロシア専門サイト。パックツアーもあるが、個人対応のツアーもある。ロシア旅行のオススメ代理店は? | Poland Life/東欧見聞録(フェニックスさんのブログ)を読んだところ、よく調べて回答してくれるなど丁寧に対応してもらえたもよう。私も今回問い合わせたところ、よく案内してもらえた。ただ、丁寧なだけあり単価高めのお客さん向け。宿泊予約なしでの利用はできない。

 

ロシア・中央アジア・モンゴルへの旅行・留学なら JIC ジェーアイシー旅行センター

ロシア近辺に特化している会社。留学の手配や、現地発着のモスクワツアー、ビザのみの手配も有り。https://i.4travel.jp/travelogue/show/10592276(ゆりりんさんの旅行記)ではJICを利用。個別旅行でオリジナルの旅程を組んだとのこと。今回の旅では、航空券・ホテルは自分で手配したので、ここにお願いすることになりそう。

 

ロシア一筋52年!ロシア・旧ソ連諸国へのご旅行(株)ロシア旅行社

その名の通り、ロシアへの旅行社。知名度が高く、利用者も多い。問題なしとも問題ありとも様々な評判を読んだが、利用者数を考えれば、たいていは問題ないのだろう。

 

ロシア旅行のユーラスツアーズ | 55年以上の実績でロシア・旧ソ連の旅をお届け

日本初のロシア専門旅行会社とのこと。個人ツアーだけでなく、会社企画のツアーもユニークなものが多い。ありがちな「サンクト・ペテルブルクとモスクワ」「ショパン生誕の地を訪ねるツアー」もあるが、「旧『満州』開拓団跡とハルビン合唱交流の旅」「チェルノブイリの現在を訪ねる(フォトジャーナリスト講演付)」「極東ロシア少数民族訪問」というようなものもある(ツアー名は実際と異なるものも有)。企画ツアーから読み取れる会社の哲学が気に入った。

 

ロシアビザセンター公式サイト 開設10周年記念 ¥7,500~ 観光ビザ・ビザサポートレター即日発行・ビジネスビザ・マルチビザ・緊急翌日取得対応

ロシアへのビザ取得代行サービスを中心とした会社。取材やロケのコーディネイトや同行もしている。ロシアへのビザは、基本的には航空券とホテルの支払い済ませて「バウチャー(支払い証明書)」をもらってからスタートする。しかしなんとhttps://4travel.jp/travelogue/11008999(id9090さんの旅行記)によると、なんとバウチャーなしでビザ取得できたとのこと。すぐにビザが必要なときには、こちらに頼むのが良さそうだ。

 

さらに調べるならば、『利用する旅行社の評判を教えて下さい』dragonさんのその他の基本情報 に関する質問・掲示板【フォートラベル】| モスクワ(Moscow)等の書き込みや「〇〇旅行社 旅行記」で検索すると、利用者のブログを読むことができるので、そちらもご参考に。